SEO対策


質が違う
「成果」が出るSEO対策

 

SEOキーワード設計、内部構造対策などサイトの価値を高める王道のSEO対策を行います。

 

「SEO対策」はホームページでSEO対策を強化し、集客したいお客様にご利用いただくサービスです。
 

 

WEBでビジネスを加速させた経験を持つ優秀な人材がこれまでWEBでうまくいかなかったお客様の課題を解決します。

 
ホームページを作ってもらった時に業者様とこのようなやり取りをしたのではないでしょうか。
お客様:「SEO対策はどうなりますか。」
業者様:「SEO対策はします。」または「適切なSEOを意識した実装をするから大丈夫ですよ。」
 

お客様もWEBに詳しくないと具体的なお話はできず、抽象的な聞き方になり、多くの業者様もやりませんとは言わず、このような答え方になります。
これは業者様も別にウソをついているわけではなく、SEO対策はしていると言えばしているのだと思います。

 
問題なのはSEO対策という言葉が抽象的であり、SEO対策ひとつ取ってみても業務の幅が広いため、対応範囲の合意が取れていないということです。

 

ではSEOとはそもそも何なのか、SEO対策にはどのような業務があるのでしょうか。

 
 

SEOとは

 

SEOとはユーザーの関心のあるキーワードを特定してそれに答えるコンテンツを作り、リンクを増やすことで自然流入を増やすプロセスです。
 
つまりお金を払う広告に頼らずにgoogleなどの検索エンジン経由でユーザーを集めることができる状態を作るということです。
論理的に分解しやすい言い方に変えると「適切な検索キーワードを見つけ、コンテンツ量を増やし、適切に検索エンジンに伝えていくプロセス」ということです。

 

式にするとこうなります。
1)検索流入 = 2)検索ボリューム × 3)シェア(占有率)
※3) = 4)コンテンツ量 × 5)SEO改善

 

例えば、お客様が渋谷で美容院を経営されているとします。美容院の名前は仮に美容院ベクティスとします。

 
 
2)検索ボリュームとは何かというと
「美容院ベクティス」と検索するユーザーより、「渋谷 美容院」と検索するユーザーの方が多いですし、「美容院」と検索するユーザーの方が多いというのが検索ボリュームです。
 
ただし、検索ボリュームが大きいキーワードはみんなが狙ってくるため競合も多いです。
お客様の強み、目的、競合の強さなど加味してキーワードを選ぶ必要があります。
検索ボリュームに対する対策は先ほどのSEOの定義で説明すると「適切な検索キーワードを見つけ」が該当します。

 
 

3)シェア(占有率)とは何かというと
「渋谷 美容院」での検索結果で例えばgoogleの1ページ目を美容院ベクティスのページが何割専有できるか、また検索したユーザーが訪問するかです。
 
一般的にはgoogleの検索結果の1位のページでも訪問率(クリック率)は30%と言われています。
シェア(占有率)に対する対策も競合を加味して、専有しやすいキーワードを選ぶため、「適切な検索キーワードを見つけ」が該当します。

 
 

4)コンテンツ量とは何かというと
先ほどのSEOの定義の「それに答えるコンテンツを作り」という箇所が該当します。こういうコンテンツをたくさん作りましょうという事です。
1ページごとにユーザーを満足させるキーワードが入ったコンテンツが作られます。
 
仮に1ページで月に10人訪問してくれるとします。
単純にそういうユーザーを満足させるページが10ページあれば月に100人訪問してくれることになるためページ数は多い方がいいという事です。

 
 

5)SEO改善とは何かというと
先ほどのSEOの定義で説明すると「適切に検索エンジンに伝えていくプロセス」が該当します。
つまり、適切に選んだキーワードで作られたページを適切にgoogleに伝わるようにサイトを作るということです。

 
 

まとめますとSEO対策と言ってもこれだけの作業範囲があります。
 

SEO対策・作業範囲

 
2)検索ボリューム、3)シェア(占有率)・・・キーワードの発掘(検索ボリュームの調査、狙い目キーワードの選定)
4)コンテンツ量・・・コンテンツ開発・改善
5)SEO改善・・・SEOテクニック(metaタグの適正化)、コンテンツの構造化

 
 

冒頭で説明した、ホームページを作る際にSEO対策はしますよという業者様の回答は恐らくSEOのmetaタグの対応をちょっとやりますというレベル感だと思います。
 
ホームページ制作に対して、ある程度の予算が取られていないと業者様としてもホームページは作るけど、ここまでのSEO対策は費用に見合わないため行えないでしょうし、その業者様がホームページ制作という「つくる」はできても「集める」は得意ではない業者様が多いため、できないということが多いのも実態です。

 

私たちの「SEO対策」ではこのような事を行います。
 

私たちの「コンテンツマーケティング」

  • ●  SEO設計(キーワード選定、競合調査、お客様のヒアリングetc)
  • ●  お客様の会社の特徴、商品の強みなどをとらえるページ案作成
  • ●  SEOを意識したページライティング
  • ●  コンテンツSEO(ユーザーの目的に沿った記事製作代行)
  • ●  SEOに強いサイト構成作成
  • ●  内部SEO対策(SEOに強い適切な実装)

など

 

SEO対策に関してお悩みであれば私たちにご相談ください。
確実にメリットがある情報をご提供させていただきます。