2020.05.18

マッチングサイト構築におけるSEO対策・ブログ集客とは

これからマッチングサイトを新規事業として、開発し、事業計画を作られる。
 
その際に、開発費用はいくらか、集客はどのように行い、毎月費用はどれくらいを考えておけばいいのか、検討されることと思います。
 
毎月の費用は、極力抑えたい、広告ではなく、SEOで上位表示できないだろうか、そう考えられる方も多いのではないでしょうか。
 
この記事では、マッチングサイト立ち上げにともないSEOで集客を検討される方向けに

  • ●  SEO対策とは?
  • ●  SEO集客で事前に設計すべきマッチングサイトの構造とは?
  • ●  マッチングサイトの構造ごとのSEO対策とは?
  • ●  マッチングサイトにおけるSEO改善とは?

 
上記を説明します。

SEO対策とは?

 
そもそもSEO対策とは何でしょうか?
この定義をしっかり把握していないと、対策がぼやけてしまいます。
 

  •   SEO対策とはユーザーの関心のあるキーワードを特定してそれに答えるコンテンツを作り、リンクを増やすことで自然流入を増やすプロセスです。

 

つまりお金を払う広告に頼らずにgoogleなどの検索エンジン経由でユーザーを集めることができる状態を作るということです。 
論理的に分解しやすい言い方に変えると

 

  •   「適切な検索キーワードを見つけ、コンテンツ量を増やし、適切に検索エンジンに伝えていくプロセス」ということです。

 

式にするとこうなります。
1)検索流入 = 2)検索ボリューム × 3)シェア(占有率)
※3) = 4)コンテンツ量 × 5)SEO改善
 
2)検索ボリューム、3)シェア(占有率)・・・キーワードの発掘(検索ボリュームの調査、狙い目キーワードの選定)
4)コンテンツ量・・・コンテンツ開発・改善
5)SEO改善・・・SEOテクニック(metaタグの適正化)、コンテンツの構造化
 

弊社では、テクニック的な、一時的な対策、Googleのロジックを短期的に追求するようなSEO対策ではなく、SEOキーワード設計、内部構造対策などサイトの価値を高める王道のSEO対策を行います。詳しくは、質が違う「成果」が出るSEO対策をご参照ください。
 

SEO集客で事前に設計すべきマッチングサイトの構造とは?

まず、マッチングサイトにおいて、SEOを考える場合、ページが増えていく構造のマッチングサイトなのか、ページが増えにくいマッチングサイトなのかを検討する必要があります。
 
つまり、マッチングサイトとして、「4)コンテンツ量・・・コンテンツ開発・改善」のコンテンツ(ページ)が自然と増えていく構造かどうかということです。
 
このコンテンツ量(ページ数)が大事にというのはどういうことでしょうか。
例えば、1ページだけのサイトで、1000人アクセスするページにはできません。一方で、100人アクセスするページを10ページで合計1000人アクセスするサービスにはできます。
最初は1ページで数アクセスだったサイトが、ページ数が増えたり、サイト自体の評価が上がっていくことで、結果的に1ページで100アクセスや1000アクセス集まるようにはなります。
 
まず、構造としてはコンテンツ量(ページ数)が自然に増えていくマッチングサイトかどうかがSEOで集客ができるかどうかのポイントになります。

 

ページが増えていく構造のマッチングサイトとは?

マッチングサイトには3者登場します。
■登場人物

  • ●  提供者(供給者)・・・マッチングサービス内でサービスやモノを提供する人(供給サイド)
  • ●  利用者(需要者)・・・マッチングサービス内でサービスやモノを利用する人(需要サイド)
  • ●  運営者・・・マッチングサービスを運営する人・会社

 

コンテンツ(ページ)が自然と増えるかどうかは、これらの供給サイドや需要サイドがサイト内に公開される(ページが増える)かどうか、また、それぞれが何らかの登録をするかどうかです。
 
求人サイトを例に説明します。
仕事を探している人は会員登録をしますが、その会員情報は外には公開されないでしょう。
 
これは会員が増えれば増えるほどページが増えていく構造のマッチングサイトではありません。
 
一方で、求職者を探している企業は、企業の登録数が増えるたびに、企業ページが増えたり、企業が募集する職種を登録するたびにページが公開されるような構造の場合、ページが増えていく構造のマッチングサイトと言えます。
 

ページが増えていかない構造のマッチングサイトとは?

例えば、
業者への一括見積もりサイトは比較的ページが増えない構造です。
 
引越しの一括見積もりサイトを例に説明します。
 
自分にあった引越し業社を探す・見積もりをもらう「引越し侍」ですと、引っ越したい人が条件を投稿しても、それは運営や、引越しの業者には公開されますが、インターネット上に一般公開はされないでしょう。
 
つまり、ページは増えません。
引越し業社は会員登録したら、引越し業社用のページはでき、インターネット上でも公開されるでしょう。そういう意味ではページは増えますが、マッチングサイトの構造としては、求人サイトの場合は、企業だけではなく、募集の職種を登録するたびにページが増えるため、引越しサイトの方がページは増えにくいと言えるでしょう。
 

マッチングサイトの構造ごとのSEO対策とは?

ページが増えてく構造のSEO対策とは?

ページが増えていく構造のマッチングサイトの場合、ページ(コンテンツ)は増えやすいですが、マッチングサイト内で重複コンテンツが発生しやすくなる構造上の問題があります。
 
そのため、同じようなページ(コンテンツ)が増えるとGoogleにマイナスの評価を受けるSEOで集客するためには、増えていくページをいかにオリジナルなページになりやすい作りにするか、マッチングサイトの仕様を設計する必要があります。
 
また、せっかくページが増えていく構造なのであれば、どういうキーワードが入ったページであれば、ユーザーを満足させ、他社のページより上位表示しやすくなるかなど、競合やキーワード調査を行う必要があります。

 
 

ページが増えていかない構造のSEO対策とは?

ページが増えていかない構造のマッチングサイトの場合、マッチングサイトを作れば自然とSEOで集客できるような構造ではありません。
 
そのため、事前にページが増えないということを理解し、ブログ・コンテンツSEOによる集客が可能な機能をマッチングサイトとして設計しておく必要があります。
 
具体的には、お知らせ、ブログ記事、成功事例、口コミなど運営やユーザーがページを作れるような機能を設計しておく必要があります。
 
先ほど紹介しました「引越し侍」でも、業者の口コミがあったり、引越しにおけるお役立ち記事などを提供し、マッチングサイトの構造として、ページが増えにくいことを理解した上で、SEO対策を施しています。
 

マッチングサイトにおけるSEO改善とは?

「5)SEO改善・・・SEOテクニック(metaタグの適正化)、コンテンツの構造化」についてはページが増えていく構造のマッチングサイトであればあるほど、最初からコンテンツの構造化については検討しておく必要があります。
 
また、SEOテクニック(metaタグの適正化)については、お客様側ではわかりにくいかもしれません。
 
SEO対応して貰えますか?と聞いても、多くの業者はやると言います。

  • ●  SEO設計(キーワード選定、競合調査、お客様のヒアリングetc)
  • ●  お客様の会社の特徴、商品の強みなどをとらえるページ案作成
  • ●  SEOを意識したページライティング
  • ●  コンテンツSEO(ユーザーの目的に沿った記事製作代行)
  • ●  SEOに強いサイト構成作成
  • ●  内部SEO対策(SEOに強い適切な実装)

 
SEO対策と一言でいってもざっとこれくらいはあります。どこまでやるかでも費用が変わります。
その一方で、そもそもSEO対策が得意ではない業者も多いです。
例えば、SEO対策って具体的にどういうことされますか?
と聞いてみると良いかもしれません。
先ほどのような事が可能ですがと、すぐ出てくるところはSEOが本当に強いのかもしれません。
 
またはわかりやすいのは結果です。御社のサイトは上位表示していますかと聞いてみるといいかもしれません。
 
弊社は、コンサルティング・設計・集客に強いことが特徴となります。
 
弊社のホームページ自体もSEOや集客に強く、特にコンサルティング、web戦略系のワードで上位表示しているのが特徴で毎月多数の問い合わせをいただいています。(2020年5月時点での順位です)
 
webコンサル 東京 1位
web集客 東京 2位
web広告 東京 1位
スマホサイト コンサル 1位
web戦略 web戦術 1位
web戦術 2位
web戦略 4位
ホームページ コンサルティング 1位
スマホ マッチングサイト 3位
マッチングサイト制作 4位
マッチングサイトとは 4位
 

マッチングサイトにおけるSEO対策まとめ

 
いかがだったでしょうか。
SEO対策と一言で言っても、一般的なオウンドメディアやホームページと違い、マッチングサイトはサービスです。
SEO対策で、やるべきことを抑え、マッチングサイトの構造により、設計・実施事項を検討するというプロセスが必要です。

 
SEOに強いマッチングサイトを構築したい場合は、私たちにご相談ください。
確実にメリットがある情報をご提供させていただきます。